閉じる
  1. ランボルギーニHuracanが雪山でスノーモービルと犬ゾリと対決!!
  2. 車種が違うあの2台が本気の勝負!ラスト3分まさかの結果が…
  3. 日本では真似できない!採掘場でレース!勝つのはどの車だ!?
  4. 事故多発注意!車が透明になる!?人々の目を錯覚させる車が誕生!
  5. 持ち運べる車!?世界最小の車ピール!その自体を徹底レビュー
  6. こんなガレージが欲しい!!大富豪のガレージが想像をはるかに超えている!…
閉じる
閉じる
  1. 【驚愕】BMW Vision Next 100が未来すぎてやばいと話題…
  2. 【驚愕】これはすごい!プール付きの車がネットで話題に!
  3. 水の上を走る!手作りで作られた木製のフェラーリ!
  4. マクラーレン・ホンダがF1参戦マシンMP4-31を発表!
  5. 世界で最も高い車ベスト5!1位の車の総額はなんと・・・8億円!
  6. ランボルギーニのV12エンジンを搭載したフィアット500がすごいと話題…
  7. BMW最新のジェスチャーコントロールコンセトカー「iビジョン・フューチ…
  8. これがリアルホットウィールだ!世界一危険でクールなレーシング!
  9. 洪水の時にランボルギーニガヤルドを走らせた結果・・・衝撃の事実が判明
  10. 実現間近!?ランボルギーニアベンタドールがリムジンになる!?
閉じる

Buzzccar(バズッカー)クルマ好きのためのバーティカルメディア

社員に給料を支払い社長への制裁!社員が○○○を破壊する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回バズッカーでは、ある作業現場での出来事を捉えた動画をご紹介します。なんと今回は、社員に給料を支払わない社長に対して、ある社員が制裁をしました。
その内容がとてもすごいのでご紹介したいと思います。動画もあるのでぜひ、ご覧ください。

今回制裁に使用されたのは、なんと土地開発などに使用される巨大ブルドーザーです。巨大ブルドーザーを使用するところからも、かなりの恨みがあったことが容易にわかります。
そしてこちらの画像が今回使用された巨大ブルドーザーの画像です。
l2

名前 LeTourneau L-2350
総重量 285トン
馬力 2300馬力

このLeTourneau L-2350は、世界最大級の大きさを誇るブルドーザーです。日本のような島国では、なかなか見ることが困難ではありますが、アメリカを始め、広大な土地を所有している国では、土地開発のために使用されているようです。
ちなみにこちらが人間とLeTourneau L-2350を比較した写真です。
l3 l1

これらの画像からもわかるように人が引かれたらひとたまりもありません。
果たして鉄鋼所の社員は、このLeTourneau L-2350を使用してどのような復讐劇をおこなったのでしょうか?
それではここからレビューに移りたいと思います。

鉄鋼所社員の華麗なる復讐劇!

ここからは、社員による華麗なる制裁をご紹介します!
2016-01-05_110530 2016-01-05_110621

社長らしき人物がインタビューを受けている時に、事件は起こりました。なんと彼が乗ってきていたメルセデス・ベンツに1台のブルドーザーが接近していきます。
そして、そのまま前輪でベンツを押していきます。もちろんベンツのバンパーは、黒色の傷が付いていきます。

2016-01-05_110550 2016-01-05_110637
ある程度引きずった後、LeTourneau L-2350を操縦している社員が、フロント部分にあるシャベルのようなモノを巧みに使用してベンツを抑えると・・・
そのシャベルの重みでベンツの車体は、一気に押しつぶされていしまいます。

2016-01-05_110649 2016-01-05_110704

ここまでにかかった時間わずか30秒。ドイツ車といえども、さすがに285トンには耐えられないようです。
そしてそのまま前輪でベンツを引き潰してしまいます。

2016-01-05_110736    2016-01-05_104604

ブルドーザーがベンツの上を通過すると、まるでおせんべいのように潰れてしまいました。一瞬オープンカーを彷彿とさせていますが、もはや運転席など存在せず、ただの鉄の塊になってしまいました。

2016-01-05_110821
ブルドーザーのタイヤの跡が痛々しく付いています。ほとんど原型もありません。

最後に

これを読んだ人の中に経営者様がいらっしゃいましたら社員の方には優しくしてあげてください。
日本ではこのような大胆な復讐劇はできないかもしれませんが、やはり人の恨みはかなり怖いですね。
以上、華麗なる復讐劇のご紹介でした。

関連記事

  1. 【驚愕】これはすごい!プール付きの車がネットで話題に!

  2. 衝撃!極寒の国では、車がアイスキューブ状になる現象が多発!

おすすめ記事

  1. 日本では真似できない!採掘場でレース!勝つのはどの車だ!?
  2. ランボルギーニHuracanが雪山でスノーモービルと犬ゾリと対決!!
  3. こんなガレージが欲しい!!大富豪のガレージが想像をはるかに超えている!
  4. 事故多発注意!車が透明になる!?人々の目を錯覚させる車が誕生!
  5. 持ち運べる車!?世界最小の車ピール!その自体を徹底レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気アクセスランキング

おすすめ記事

ページ上部へ戻る