閉じる
  1. ランボルギーニHuracanが雪山でスノーモービルと犬ゾリと対決!!
  2. 持ち運べる車!?世界最小の車ピール!その自体を徹底レビュー
  3. 車種が違うあの2台が本気の勝負!ラスト3分まさかの結果が…
  4. 日本では真似できない!採掘場でレース!勝つのはどの車だ!?
  5. こんなガレージが欲しい!!大富豪のガレージが想像をはるかに超えている!…
  6. 事故多発注意!車が透明になる!?人々の目を錯覚させる車が誕生!
閉じる
閉じる
  1. 【驚愕】BMW Vision Next 100が未来すぎてやばいと話題…
  2. 【驚愕】これはすごい!プール付きの車がネットで話題に!
  3. 水の上を走る!手作りで作られた木製のフェラーリ!
  4. マクラーレン・ホンダがF1参戦マシンMP4-31を発表!
  5. 世界で最も高い車ベスト5!1位の車の総額はなんと・・・8億円!
  6. ランボルギーニのV12エンジンを搭載したフィアット500がすごいと話題…
  7. BMW最新のジェスチャーコントロールコンセトカー「iビジョン・フューチ…
  8. これがリアルホットウィールだ!世界一危険でクールなレーシング!
  9. 洪水の時にランボルギーニガヤルドを走らせた結果・・・衝撃の事実が判明
  10. 実現間近!?ランボルギーニアベンタドールがリムジンになる!?
閉じる

Buzzccar(バズッカー)クルマ好きのためのバーティカルメディア

ロケットマンVSラリーカー勝つのはどっちだ!空の最速人間に車は勝利できるのか?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回バズッカーでご紹介するのは、ロケットマンと呼ばれる人と車が対決したレースをレビューしていきます。果たして勝つのはどっちなのでしょうか?動画もあるのでぜひ参考にしてください。それでは早速みていきましょう。

ロケットマンってどんな人!?

まず動画のレビューを記載する前にロケットマンについてご紹介していきます。多くの人がロケットマンと聞くと、人間ロケットを思い出すかと思います。しかし今回ラリーカーと対決するロケットマンは、人間ロケットではありません。実は、ジェットエンジンを搭載した小型の羽を着けた人のことです。ちなみにこちらがロケットマンの画像です。

6669

このロケットマンは画像を見ての通り操縦するハンドルなどはなく、身体を左右に動かす事で、行き先の方向を変えることができる非常にシンプルな構造になっています。それだけ聞くとスカイダイビングにエンジンが搭載されただけと感じる方もいると思います。しかしロケットマンは、操縦するハンドルの変わりにスラスターを上下に動かすコントローラーが手についているため、そのスラスターをうまく使い加速と減速を繰り返すことができます。また、エンジンは4つ搭載されており、まるで旅客機のようです。
そして、そんなロケットマンと対決するのは、ラリーカーです。ここからはラリーカーについてご紹介していきます。

ラリーカーって普通の車とどう違うの?

19280165

外観は市販車に近いものの内部は別物で、高出力のターボエンジンにシーケンシャルトランスミッションを組み合わせる。ベース車がFFの場合は4WDに変更されるほか、ボディのオーバーフェンダー化や大型の空力パーツが取り付けられ、サスペンションなども変更されている。Wikipedia引用

対決する両者についてわかったところで、それでは早速レビューしていきましょう!
果たして勝つのはどちらなのでしょうか。

勝つのはどっち?空VS陸

まず今回のレースは、空と陸で行われるので、通常のレースとは多少異なっているため、これらのルールを知らなければ、レースの勝ち負けがわからなくなってしまいます。
そこでまずはルールのご説明をしていきますので、参考にしてください。
2016-01-22_103124

上記の画像の青い方がロケットマンが回るコースになり、赤い方がラリーカーが回るコースとなります。そしてロケットマンが指定の高度に達し、ロケットマンを乗せたヘリが離陸した時点でレースがスタートするという流れになっています。
空の場合は、道がないため多少の誤差が生まれる可能性もありますが、一応地上のコースに近い形になっています。また、ロケットマンは、スタート地点に着陸した時点でゴールとなります。それでは、早速、レースのレビューをしていきたいと思います。

衝撃のラスト2分!勝ったのは・・・。

2016-01-22_103820 2016-01-22_103901

ヘリコプターの離陸と同時、ラリーカーも勢いよくスタートしていきました。ロケットマンは、特定の高度まで達しないとスタートができないため、ラリーカーは、ロケットマンがスタートするまでにどれだけ進んでいるかが勝負になります。そしてどれだけ勧めたが、勝負の鍵を握っているといっても過言ではありません。

2016-01-22_104518 2016-01-22_103849

ロケットマンがスタートする前にある程度レースを有利に進めたいラリーカーは、どんどんコースを進んでいきます。やはりラリーカーの特性上荒野でも安定した走りをしながら着実にゴールへと向かい、ロケットマンを心理的に追い込んでいきます。この間のロケットマンは、何もできないのでもどかしい気持ちでいっぱいではないでしょうか。
2016-01-22_104126 2016-01-22_104044

いよいよロケットマンのスタートの準備が整った模様です。ロケットマンのアシスタントが、エンジン用のプラグを外し、いよいよスタートの時を迎えます。果たしてロケットマンは、ラリーカーに追いつくことができるのでしょうか?それともこのままラリーカーが優勢の状態でレースが進んでいくのでしょうか?
2016-01-22_104153 2016-01-22_104209

ヘリコプターから飛び出しロケットマンは、ものすごい勢いで急降下していきます。エンジンから煙を出しながら急降下する姿まるで、何かトラブルが起きたことを彷彿とさせるようなそんな姿にも見えます。そして一定の高度に達したロケットマンは、ラリーカーを追いかける形でどんどんとコースを進んでいきます。

2016-01-22_104228  2016-01-22_104239

両者ともものすごい勢いでゴールを目指しているため、白煙を上げる両者 。この時点でもまだラリーカーの方がロケットマンより有利に見えます。しかし、ここからロケットマンが追い上げて行きます。

2016-01-22_104638 2016-01-22_104625

ロケットマンは、なんとラリーカーよりも早く、ゴール上空に到着したのです。そしてロケットマンはパラシュートを開きゴールに着陸する体勢を整えました。そしてラリーカーもゴールまであと1kmという状況になりどちらも接戦という感じです。そしてゴールの瞬間が訪れます。

2016-01-22_104723 2016-01-22_104756

このレースに勝利したのは、ロケットマンでした。そして遅れる事数十秒、ラリーカーがゴールしました。この勝負の結果陸VS空では、空の方が早いという結果になりました。

関連記事

  1. 日本では真似できない!採掘場でレース!勝つのはどの車だ!?

  2. 女性ランナーVS日産GTR!人類が車に勝つ日?果たして結果は・・…

  3. 異色のスピード対決!スピードスケーターVSジャガーXK!勝つのは…

  4. 【驚愕】BMW Vision Next 100が未来すぎてやばい…

  5. ラスト5秒まさかの展開!戦車VSレンジローバー!!

  6. ランボルギーニHuracanが雪山でスノーモービルと犬ゾリと対決…

おすすめ記事

  1. 日本では真似できない!採掘場でレース!勝つのはどの車だ!?
  2. ランボルギーニHuracanが雪山でスノーモービルと犬ゾリと対決!!
  3. こんなガレージが欲しい!!大富豪のガレージが想像をはるかに超えている!
  4. 事故多発注意!車が透明になる!?人々の目を錯覚させる車が誕生!
  5. 持ち運べる車!?世界最小の車ピール!その自体を徹底レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気アクセスランキング

おすすめ記事

ページ上部へ戻る